会員専用インデックス

2008/2/25に更新しました。

 現状として、国交省においては電子入札・電子納品、すべての案件が対象となっており、香川県においても、平成14年度に策定された、香川県CALS/ECアクションプログラムに沿って、平成15、16年に詳細設計、平成17年度から電子入札が(*以下注)、18年度からは電子納品が、段階的(工事金額並びに件数等)に順次運用。平成19年(2007年)には電子入札が全面運用。平成20年(2008年)には電子納品が全面運用。という予定で進められております。
 
* 香川県の電子入札の導入スケジュールは、香川県CALS/ECのホームページhttp://www.pref.kagawa.jp/gijutsukikaku/kacals.htm 
に掲載されております。  
  CALS/ECは・電子調達(入札)・情報共有(協議・承認・設計情報等の共有)・電子納品(設計図面等)・維持管理の4つで構成されております。

  そのような中、協会としての会員へのIT普及サポートのため、講演形式の講習を2回。各受講者にPCを付与した形式の電子入札対応講習を3回。電子納品対応講習を4回で9回を開催(詳細は、添付@をご参照下さい)し、延べ、333名(*4月開催分は見込)の受講者に対し、普及・促進、技術習得支援を行ないました。  

 そして、香川県においての電子入札が、平成19年度には全ての工事が対象となり、電子納品も平成19年度には全面運用となる予定で進められているため、電子納品対応に関してのカリュキュラムに重点をおいて、

1) 電子入札に対しては、最新の動向等の知識を習得して貰うこと。並びに、周辺機器等、トラブルの際の緊急対処法により開催し、会員企業のIT利活用にあたっての認識を高めていくこと。

2) 電子納品に対しては、各社毎に必要とされる技術を習得して貰うために、細分化した内容(PDF、写真管理、CAD、フォルダー管理・納品)、並びに、香川県技術企画課のご協力により、電子納品の過程で発生する情報共有(事前協議、工事過程のシステムを介した工程管理・文書決済、工事検査、今後の課題他)についての内容を加えて開催し、会員企業に今後必要な技術習得をサポートしていくこと。  

 を目的として、電子入札対応講習を、講演形式で1回、電子納品対応講習を、受講者にPCを付与する形式で4回実施することで、計画をしております。
 

 なお、協会本部としての、会員企業への準備支援のための講習の実施に関しては、県の計画では電子納品が20年度から全面的となっており、それに対応するための概ねの準備等は19年度中には終えておく必要があることを受け、19年度を最後とさせて頂くこととなりました。
 
  つきましては、以下の講習計画の内容等をご参照のうえ、IT化に対応していくために、御社で何が不足しているのかということを整理頂き、それを備えていくために、どんな道具が必要で、どのような知識を持たなければならないかをご検討を頂きまして、必要な知識や技術を習得するために、是非、今年度の機会をご活用頂きたくご報告方、お願い申し上げます。
 なお、本講習の各ご案内は、開催日程の1ヶ月前頃に、香建会報並びにホームページ(香建協CALS/EC対策委員会情報)にてご案内を致しますので、ご予定頂ければと存じます。
 

 


香建会報

CALS/ECのいろは
(認識を統一するための基礎知識です。ご一読下さい。)
CALS/ECのにほへと
(香川県のCALS/ECに対応・機器等導入のための参考資料です。)
香川県 電子入札システム・利用者登録(参考資料)について  
* 電子入札に対応していくためにまず第一に必要な手続きです。既に、全ての企業へ香川県から登録の依頼があったと思いますが、この資料を参考として、何が必要なのか。どこの手順が滞って進めないのかを整理しながら対応頂きますようお願い致します。
電子認証取得にあたっての参考資料です。ご検討の参考としてご利用下さい。
香川県の電子入札チュートリアル(練習環境)利用にあたっての参考資料について
* 香川県の電子入札システム・サイト内に構じて頂いている、チュートリアル(練習環境)についてITが初歩の方にも利用(練習)し易いようにするための参考資料を作成致しましたので、練習にあたっての参考として頂きますようお願い致します。
 以下をクリック・開いて、PDFの資料を印刷し、それを見ながら、県の練習環境のサイト上で練習して頂くと分かり易いと思います。
 なお、両資料とも、容量が少し重いため、開けない場合は、ご連絡を頂ければ郵送でお送りさせて頂きます。
(利用者登録練習環境・参考資料)   (一般競争入札練習環境参考資料)
 17年度に開催した講習会において説明した内容を整理した、パソコン、ソフト等を導入されるにあたってのポイント資料を掲載致しますので、以下をクリックしご参照下さい。
(パソコン購入のポイント)  (通信環境・電子認証導入、ウイルス対策のポイント)
(PDFについて、写真管理について)  (CADソフトについて)
 
 

香建会報

回覧板 *06.12.21更新

04.10.18 入札説明書等ダウンロードシステムの運用開始について 四国地方整備局  
05.04.08 香川県 土木工事共通仕様書等のダウンロードによる利用について
06.11.01 経済産業省の支援事業による、 建設業のIT経営戦略策定支援についての利用のお願いを掲載しました。…(詳細・申込み様式)
06.12.21 四国地方CALS/EC推進に関するアンケート調査様式…会報12月号同封で協会会員の皆さんに、ご依頼を致しました、アンケート調査のデータ様式です。
 
 
協会への質問
講習会 
 
 
時期 講習名 詳細
*以下をクリック下さい
ご案内
開催日程の1ヶ月前頃にこの欄に掲載致します。
7/26、27

香建協ITセミナーT(講演形式)→電子入札対応

 ⇔ 終了しました。
8/28、29
香建協ITセミナーU(各PCを付与した形式)→電子納品対応(PDF、デジカメ他)に対して*県講師による情報共有講義有り
 ⇔ 終了しました。
10/10、11
香建協ITセミナーV(各PCを付与した形式)→電子納品対応(CAD初級)に対して
 ⇔ 終了しました。
12/10、11
香建協ITセミナーW(各PCを付与した形式)→電子納品対応(CAD中級)に対して*県講師による情報共有講義有り
 ⇔ 終了しました。
2/14、15
香建協ITセミナーX(各PCを付与した形式)→電子納品対応(フォルダー管理)に対して
 ⇔ 終了しました。
 
  発注機関からの質問 質 問
* 些細なことでも結構です。会員の皆さんがお持ちの疑問等を是非、お寄せ下さい。また、協会としてこんな取り組みは出来ないか。といった事についても委員会において検討をさせて頂きますので、併せてお寄せ下さい。
 なお、メール等、不慣れな方もいらっしゃると思いますので、当面は、質問様式をダウンロード頂き、FAX又はメールで添付。何れでも使えるようにしました。以下をクリックのうえ、何れかの方法でご使用下さい。
質問様式→(ダウンロード)
  発注機関からの質問 リンク
香川県CALS/ECのホームページ http://www.pref.kagawa.jp/gijutsukikaku/kacals.htm
 香川県CALS/ECのホームページです。
国土交通省CALS/ECホームページ http://www.mlit.go.jp/tec/it/cals/
 国交省のCALS/EC公共事業支援統合情報システムのホームページです。
JACIC
(一財)日本建設情報総合センター
http://www.cals.jacic.or.jp/
 国交省のCALS/EC 業務プロセス改善支援をしているJACICのホームページです。
   〃   CADデータ交換標準開発 http://www.cals.jacic.or.jp/cad/
 JACICのCADデータ交換標準開発に関してのホームページです。
国土交通省  入札情報サービス (PPI) http://www.i-ppi.jp/Search/Web/Index.htm
 国交省の入札情報サービスのホームページです。
日建連 ICT部会
http://www.nikkenren.com/doboku/ict/sec_link/
 (一社)日本建設業連合会のCALS/ECに関してのホームページです。 
国土交通省 四国地方整備局
http://www.skr.mlit.go.jp/
 四国地方整備局のホームページです。
(一財)日本建設情報総合センター 四国地方センター
http://www.jacic.or.jp/locality/shikoku/
 JACIC 四国地方センターのホームページです。
電子入札施設管理センター http://www.e-bisc.go.jp/
 電子入札施設管理センターのホームページです。
潟潟RーCALS支援センター http://www.rcals.com/
 潟潟RーのCALS支援センターのホームページです。種々の体験談、用語の解説等、有用な情報が掲載されておりますので、ご参照下さい。
日本電子認証株式会社 電子入札コアシステム対応認証サービス http://www.ninsho.co.jp/aosign/index.html
 日本電子認証のホームページです。ICカード取扱いに関する知識、Q&A等が掲載されておりますので、ご参照下さい。